スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~sweetest~ AMANE

-微妙なお年ごろ-


・・・ホント、この低血圧だけはどうにかならないのか。我ながら嫌になる。


亮のやろう、なんで朝からそんなにテンション高いんだ。


重そうなバッグだな。・・・4人分だもんな。


亮も安西も、なんでコイツ1人に持たせてるんだよ。


・・・マジ縮むんじゃねーの?コイツ。


後ろからバッグを取り上げて肩にかけた。びっくりしたようにオレを見る眼があんまりまっすぐで。


あんまり意外そうで。


ちょっとからかうと、


「ちっちゃいって、ゆーな!」


マジで怒るから、なお面白い。コイツ、ホント退屈しねぇ。


でも、なんだよ、その格好。


脚が出すぎなんだよ。ジーンズとか履いてくりゃいいのに。


・・・・・・レギンス?・・・そんなもん履いてたって・・・。


「脚の形がわかるじゃねーか。」


イラつく。


・・・化粧までしてやがる。「化粧は女の戦闘服」じゃなかったのかよ。


面白くねぇ。






お前は気づいていないけど、結構視線が集まってんだぜ?


気が気じゃねぇっての。


ちっ・・・コイツらみんな、蹴散らしてやろうか・・・。






























ペタしてね

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。