スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~sweetest~ RING

-ため息-


“ 勉強会 ” 4日目、あたしは


「大事な用ができた。」


と嘘をつき、それをサボって、自宅近くの雑貨屋にいた。


あたしたちの勉強会は次第に人数が増え(ほとんど女子!)、質問もままならなくなっていた。


あたしとかずほがいるのをいいことに、便乗している女子の多いこと!


ほかのクラスの女子もいる。



・・・なんだかイライラする・・・



いつもは見るとテンションのあがる小物たちも、今日はなかなかあたしを盛り上げてはくれない。


「はぁ・・・。」


「いい度胸だな。」


・・・・・・え?


この、この、後ろから聞こえる、地を這うような低音は・・・。


しかもなんだかすっごく機嫌わるそう~~!


気づかないふりを決め込もうとしたが、やはり無理のようで、再び、搾り出すような声が聞こえた。


「こっち、向けや。」


・・・絶対向きたくない。背中にすっごい怒りのオーラが・・・。


「おい。・・・向かなきゃ暴れるぞ。」


・・・しょうがない。


あたしは目を伏せ、振り返った。


某映画の “人食い鮫のテーマ” を背負ったような雰囲気の早坂がそこにいた。


顔を見上げる勇気なんて・・・ありませんてば!!


・・・でも、きっと、すっごい浮いてるんだろうな、こんなファンシーな店内で、こんな禍々しい空気を放っている男なんて。


ちょっと見てみたい気もしたことは・・・・・・死んでも言えない。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。